iHerbガイド – 購入を検討してる方へ

iHerb(アイハーブ)のガイド

こんにちは。iHerb(アイハーブ)大好きなハービィです^ ^

iHerb(アイハーブ)の商品に興味をいだき、初めて購入してみよう!!という方へのガイドです。ぜひ参考にしていただければと思います。

iHerb(アイハーブ)とは

iHerb(アイハーブ) ですが、オーガニックな自然食品やコスメ、サプリメントをお得に購入することができるアメリカの通販サイトで、日本へは1996年から配送している歴史あるサイトです。アメリカのサイトですが、ECサイトは日本語化されておりアマゾンのように購入できちゃいます。わからないことも、お問い合わせをすれば日本人スタッフの方が優しく丁寧に対応してくれるので安心して利用できます。

iHerb(アイハーブ)でコスメを買う理由

ハービィは、2013年8月に初めてiHerbで買い物をしました。サイトには、過去の購入履歴が全て見れるので計算してみましたが、その時期から今(2017年9月時点)までに440点(34万円分)の買い物(コスメ・サプリ等)をしていました。単価が数百円なので結構買いました。この金額は私も驚いています^^;

私の場合のきっかけは、大学時代の恩師(ニューヨーク育ちの日本人)に紹介されたことでした。もともと敏感肌で海外コスメ始め日本のコスメでも赤く腫れることがあったり。そんなこともあり、刺激成分の少ないオーガニック製品に関心があり、サイトを見ると、今と違い価格も英語表示のみだったりしましたが、日本で買うより断然安くてものも良さそうなので即購入を始めました。

ということで、iHerb(アイハーブ)でコスメを買う理由をまとめたいと思います!

  1. オーガニック(ナチュラル素材)のコスメが豊富
  2. 商品が安い(ネットで卸から直売できるので通常の30~40%お得!)
  3. 送料無料もできる(4356円以上の買物で送料無料)
  4. アメリカ製品を現地価格で購入することが可能
  5. 送料が安い(700円以下で購入金額が上がるほど送料が下がって40US$以上で無料)
  6. 配送はヤマト運輸と佐川急便(ヤマト運輸は代引き可能)
  7. カード決済(PayPal, VISA, AMEX, JCB等)、代引き、のほか、コンビニ払いもできる
  8. セールが頻繁でめちゃ安♪
  9. 口コミが充実してる
  10. 万全の24時間サポート体制

一方、iHerb(アイハーブ)のデメリットはというと・・といっても特に目立った問題はないんですけどね^^;

  • 英語表記のページがたまにある
    基本的に日本語対応されていますが、一部商品ページで英語表記のページがあります。
    口コミも英語のみの商品があります。日本では人気がない商品とかですね。
    私の場合、英語表記はブラウザの翻訳機能を使っています。Googleってすごい!
  • 梱包が簡素
    最初に届いてびっくりすると思いますが、箱に全ての注文商品がドサっと収まっています<笑 固形石鹸も個別の箱に直に入ってます。基本的にどれも直に箱、もしくは簡易のビニール袋に収まってます。過剰包装に慣れた私たち日本人には衝撃の簡易包装!いかにもアメリカらしい梱包です。

    iHerb(アイハーブ)のガイド

    iHerb(アイハーブ)で注文するとこんな感じで1箱になって届きます

    iHerb(アイハーブ)のガイド

    液状の商品はビニールで包装されてますが、一緒に箱に詰め込まれています<笑

    iHerb(アイハーブ)のガイド

    たまーに画像のように箱が潰れて。。(中身に問題ないのでOK!)

    でも、これって価格に影響する重要な要素なんです。梱包にお金をかけない代わりにいい商品を安く購入できるわけで、私はとても満足しています。昔なんて、シャンプーボトルがそのままはいってました。さすがに、トラブルがあったのか今では一本一本、蓋にテープして簡易のビニール袋に収まって届きます。簡易包装もiHerb(アイハーブ)の醍醐味だと思って買い物を楽しんでください。

  • サプリの配合基準がアメリカスタンダード
    サプリメントの購入を検討されてる方は注意が必要です。日本より種類も多く価格も断然安く手に入るのですが、アメリカ人を対象に作られている商品なので、成分が日本の基準より緩いケースがあります。そもそも日本人とアメリカ人では体格が違いますのでアメリカ人の1日で許容されている摂取量と日本人のそれとは全然違います。私が経験したのが「亜鉛サプリメント」。アメリカでは、Zinkとよばれてます。これが、日本での亜鉛摂取上限値は30mg/日なのですが、アメリカでの理想摂取値は50~150mg/日と指定されてます。iHerb(アイハーブ)では、50mgのタブレットが売っていたのですが、これはどうしたものかと悩みサプリカッターで2分割して25mgづつ摂取しました。この方法で不安も副作用もなく飲み続けられました。しかも、2分割なので長持ちしました!なので、購入に際しては、成分容量を日本で売られてるサプリと事前に比較し購入するのをお勧めします。

iHerb(アイハーブ)でのコスメやサプリの購入方法

Amazonと同じだと思ってください。全ての注文が一つの送料で対応できます。楽天のように店舗ごとに送料が発生するようなことはありません。そして、、、iHerbって商品量がすごく多い。。35,000点以上(2017年9月現在)あります。こんなにあるといくらサイトのレコメンドが優れていても、お目当の買う商品を事前に探していないとなかなかお気に入りの商品に出会えません^ ^ そこで私も実践しているiHerbの商品探索を紹介します。ぜひ参考にしていただければと思います!

iHerb(アイハーブ)でお気に入りの商品を見つける方法

商品の選び方は、口コミを最大限活用すること!これに尽きます^ ^ iHerbの商品ってレビューが充実してますし、実際の購入画面でもたくさんの口コミが参照できます。口コミは、検索して見つかるレビューの外部記事、おすすめブログ、そして本家の商品ページのレビューです。ポイントは、一つのレビューを重視するのではなく、自分の肌質や体質にあった人のレビューを重視しつつ、できる限りたくさんの人の評価を元に、総合的に判断して購入するのがベストです。口コミってみなさんのコスメフィルターがかかり、厳選された良い商品に出会う確率が高まるのですごく有用です!!(リニューアルしているケースもあるので、可能な限り新しいレビューを参考にしてください^ ^)

口コミ・レビュー例

【OLIVELLA】オリヴェラ ハンドクリーム 75ml

2017.09.03

禿げたくない人、薄毛の人必見。ハビィオが中学から30年間実践しているハゲないためのコツを大公開

2016.05.11

決済方法

さて、iHerb(アイハーブ)の決済方法ですが、クレジットカード情報の入力が必要な、PAYPAL経由決済、各種カード決済があるほか、クレジットカード情報の入力に抵抗がある方向けにコンビニ決済や手数料が高い代金引換配送が選べます。PAYPALは、購入時に登録できるタイプと事前に登録できるタイプがあります。海外では、セキュリティのしっかりしたこのPAYPALが非常に多用されています。やはり直接入力が怖いのでしょうか??

決済はどれを選んでも支障はありません。ちなみに私はメイン利用のクレジットカードがあるので、クレジットカードで決済しています。iHerb(アイハーブ)は大手のECサイトなのでクレジットカード番号を入力しても安心して取引ができます。ちなみにiHerb(アイハーブ)では、暗号化された上でしかもクレジットカードの下4桁と有効期限しか保管していませんので、万が一流出しても悪用できません。

iHerb(アイハーブ)で使えるクレジットカード系ブランド

PAYPAL経由決済:Master、VISA、アメックス、JCB、Discovery、国際ブランドがついたデビットカード
クレジットカード決済:Master、VISA、アメックス、JCB、Discovery、ダイナース、UnionPay(中華系)、BCカード(韓国系)

iHerb(アイハーブ)で利用できる代引き決済

代引き決済は、ヤマト運輸(指定)商品配送時に現金にて支払う方法です。クレジットカード情報を入力することなく商品受け取り時に決済ができるというメリットがあるのですが、余計な決済手数料がかかります。実際の手数料は500円ぐらいですが、せっかくiHerb(アイハーブ)で安く買っていますし、送料もお得にできるのに、500円の負担は結構痛手です。でも、受け取りも早くてその場で現金で支払えるメリットを考えると500円も致し方ないとも感じてしまいます。

iHerb(アイハーブ)で利用できるコンビニ決済

コンビニ決済は、クレジットカード情報を入力することなく、お近くのコンビニで現金支払いできるというメリットがある反面、注文後すぐに商品発送とならず事前に入金確認が必要になります。すぐに欲しい人には向いてない決済方法ですね。ちなみに利用できるコンビニは、「ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート」です。(セブンイレブンは利用できませんのでご注意ください

が使えます。そこで、私なりに考えたおすすめ決済方法は、

  1. PAYPAL(事前登録を選べるので、都度入力の手間が省けます)
  2. カード決済(購入決済後すぐに配送準備に入ります)
  3. 代金引換決済(代引き)商品受け取り時現金決済
  4. コンビニ払い(購入完了後、コンビニでの支払い後に配送準備に入ります)

です。ポイントは、1日でも早く届く決済手段と、クレジットカード情報の入力への許諾ですね。

選べる配送方法

IHerb(アイハーブ)では、運送会社が佐川急便とヤマト運輸から選ぶことができます。配送料金は佐川運輸が非常にお得です。大体半値です!ただ選ぶときは、お住いの地域で一番信頼できる配送会社がいいと思います。ちなみに私はヤマト運輸を選んでます^^; 理由は再配達・時間指定にきっちり対応している点です。地域にある佐川さんはたまに時間より早めに来ちゃうんですよね。。

到着までの日数

配達期間は佐川急便もヤマト運輸もだいたい1週間くらいです!心待ちにしましょう♪

お買い得情報

iHerb(アイハーブ)では、セール品を販売したりお試し価格の商品が出たりと、結構頻繁に行われたりするので見逃せないです。特に愛用しててリピっている商品が出ることもあり、iHerbで買い物に慣れた方は要チェックです。

お得に買える各種クーポンについてはこちら!を参照ください。

関税

国内サイトのように買い物ができるiHerb(アイハーブ)ですが、その実はやはりアメリカサイト。個人輸入しせどりで稼ごうとする人や買いだめしようと一気にたくさん購入する方は、関税がかかるという問題が生じます。ただし、定期的に不足を買い足すぐらいの普通の買い方をすれば全然気にしないで大丈夫です!私は2013年から440点(34万円分)買い物過去に一度も関税を取られたことはないです♪だいたい1回に8,000〜12,000円を毎月たのんでます。なので関税はかかったりしません。

この関税ですが、アイハーブの場合は念のために合計金額を15,500円以下に抑えることをすすめています。あと、一応重量制限(合計10kg以内)もあるのですが、これは全く気にしないでも大丈夫です。鉄アレイでも売っていればやばいですが、普通に買い物してこんなにはいきません。

と書いていてふと自分の過去履歴が気になり見てみたら、、、、一度15,391円なんて月がありました・・・おそるおそる明細をみると関税は取られていませんでした。よかった(^^; こんなギリギリの時もあるので、一度に一万円ぐらいを目安にすると安全です。

万が一!関税が請求されてもご安心下さい。300円くらいです^^;

輸入制限

iHerb(アイハーブ)では日本からは輸入ができない品目がかなり多くあります。これはアメリカの法律などと日本のそれが基準が全くちがうからなんです。まあ、日本で許可されていない成分の商品や決められた基準以外の商品を使いたいとは思わないですよね♪iHerb(アイハーブ)では、日本政府の法令や規則を尊重し購入時に制限がわかっているものは購入できないようになっています。(購入画面でカートに移せないです)

あと、稀に輸入禁制品が買えてしまう場合もあるようです。この場合、日本の通関で没収という憂き目にあうので、輸入実績がある口コミ・レビューを参考に商品選びすると間違いないです!!ちなみに私は購入できなかった商品はありませんので、輸入制限についてはあまり気にしないでいいかと思います。

キャンセルについて

iHerb(アイハーブ)でのキャンセルについてですが、購入を検討されている方は気になる部分かと思います。購入して「あの商品、やっぱり止めよう」なんてことも起こることが考えられますよね。ただ、それほどキャンセルは気にしないでいいと思います。幸い私はキャンセルの経験がありません!

一応iHerb(アイハーブ)では、購入した早い段階ならキャンセルや修正は可能です。ご注文状況が「進行中」 のときでしたら、注文内容をキャンセルまたは修正することが出来るようになっています。ただし、注文状況が「発送準備完了」に変わってしまったら、キャンセルや修正することは出来なくなりますので気をつけてください。なるべく早いほうがいいです。注文状況はiHerb(アイハーブ)アカウントへログインするとわかります。

iHerb(アイハーブ)のお買い物でトラブルが起こってしまったら

iHerb(アイハーブ)でのお買い物はたいていの場合気持ちよく行えます。私は過去に一度もトラブルにあったことがないくらいでえす♪ですが、まったくトラブルがないとは言えません。万が一トラブルが起こってしまった場合の対処方法についてご案内します。

考えられるトラブルの種類は、

  1. 欠品・誤配
  2. 破損
  3. 配送遅延

のようようだと思います。基本的にこのような事態になった場合は、カスタマーサービスが大変力になります。japan@iherb.com へメールをすれば迅速に対応方法を丁寧に教えてくれます。その際、時差等は考慮しなくても大丈夫です♪年中無休24時間対応してくれます。トラブルが起きてしまった場合の実際の対応方法は、ケースにより異なりますので、アラートを上げる意味でもまずメールで聞くのが一番いいです。

配送遅延について

1週間以上たってもなかなか届かない・・・なんて時には、一度マイページにて配送状況を確認してください。追跡も可能です!で、在庫がないなどでそもそも配送されていない場合は、日本語カスタマーサポートjapan@iherb.comまでメールを送って、状況を確認したほうがいいです。